gui amichantoco

ネイル&エステサロン

吉原さんちの白いちじく吉原さんちの白イチジク駐車場場所地図大阪府堺市美原区阿弥322−3電話番号営業時間エステネイルホワイトハウス

白いちじく1パック300円
大盛りジャム用白イチジク1パック300円
白イチジク通信販売 1kg 2700円(税込送料込み)

 無花果はテレビや新聞、SNSなどのメディアで取り上げられているとおり栄養価が高くお肌、美容、健康によい大人気の果物です。老化防止(アンチエイジング)やむくみ、血糖値やコレステロール値、女性ホルモン、ガン、便秘、痔、生理痛や更年期障害等の女性特有の症状改善にも良いとされています。

 私たちの直売所は、いちじくの産地として有名な羽曳野にほど近い堺市美原区阿弥にあります。今では地元で有名な果物屋となりましたが、それは父がとある場所から購入した1本の木から始まりました。
この白イチジクは3年ほど前から販売していましたが当初は白イチジクの知名度も低く1日に1人お客さんがくれば御の字、という状況でした。

しかしお客様から
「ここの白イチジクと赤イチジクは大きくて甘い」
「皮ごと食べられる白いちじくは珍しいし手が汚れないのがいい」
「めちゃくちゃ安くて美味しい。余ったいちじくでケーキを作った」
「朝8時から夜中までやってるからいつでも買いにいける」
「ジャム用は量も多くて値段そのままやから助かる。なによりウチはそのまま食べてるしw」
「あちこちで吉原さんちの白いちじくと同じような名前の商品が出回ってたよ。値段は高かったけど。。有名になってきた証拠やね」
「知り合いのカフェとパン屋が白いちじくを欲しがってた」
等ありがたい言葉を頂くようになりました。

 口コミでも徐々に広まっていき今では噂を聞きつけた多くのお客様が平日、休日問わず来られるようになりました。最近では、狭山市、富田林市、松原市、八尾市、藤井寺市、河内長野市、藤井寺市といった近隣地区だけでなく、泉佐野、岸和田、高石、和泉、大阪市内、和歌山、奈良、神戸等の遠方からも来られるようになり「吉原さんちの白いちじく」は大阪で白いちじくの名を広めたパイオニアとして知られるようになりました。
 
 しかし、この頃から近くの民家から
「あんたのところの客がちょくちょく来るでw 早朝や夜中に白イチジクの場所を聞かれる」
と度々耳にする様になりました。
今までは一切こちらから情報発信してきませんでしたが近所やお客様に迷惑をかけるならいっそ・・と思い令和元年にあわせホームページを開設し情報発信していくことにしました。
また、お店の前のちょっとしたイチジク渋滞も対策として、8月1日〜10月半ばまで近くに駐車場4台分ご用意することにしました。
※バスで来られる方は最寄駅である南海高野線北野田駅で、さつき野東行き(近鉄バス)北野田送信所前で途中下車してください。そこから徒歩30秒くらいです。

 300円という低価格は、ただ美味しいイチジクを育てたいだけという無欲な父と、強引に手伝わされる家族達の力で成り立っています。私自身、いちじく農家の過酷さからシーズン中は経営しているネイルエステサロンをお休みしイチジクのお手伝いをしています。
 もし家族のだれかが働けなくなればいずれは値上げ、終了という形になると思いますのでお早めにご来店ください。

 それでは今年も家族共々過労死覚悟の全力疾走で頑張らせていただきます。「吉原さんちの白いちじく」でお会いしましょう。

 身体の中からは ”吉原さんちの白いちじく” 身体の外からは”サロンgui amichantoco” で貴方も綺麗になってみませんか?

春 亜実は喜んでそのお手伝いをさせて頂きます。^ – ^

詳しくはMENUをご覧ください。

※近くに「吉原さんちの白イチジク」販売店は1店舗のみです。早朝や夜中は近所の迷惑となりますのでお間違えないようお願いいたします。
HARU AMI ~春 亜実~

吉原さんちの白いちじく(店舗名)
毎年8月1日頃から11月辺りまで店頭やインターネットでイチヂクを販売。
営業時間:朝6時から夜21頃まで《毎日OPEN》
詳しくは電話でご確認ください。

住所 大阪府堺市美原区阿弥322−3